西洋史概説

2018年度第Ⅲ回科目試験結果発表

おおお??? いやー私さすがに今回は全滅かと思っていました。 でも西洋哲学史Ⅰは合格してました!びっくりだ!いや、書けることはすべて書いたんですけど、あれでよかったんですね…。あとで見直したら、あれを書けばよかった!とかこの説明は足りなかった…

2018年度第Ⅲ回科目試験1日目

仕事を休んでまで受けないつもり、だったんですが、寒暖の差が激しいし無理はしない…と思い上司に掛け合って休みました。 今日は2科目。 直前の勉強時間も確保できていたはずなのに〜。 今回の科目はどれもテキストが難解で、読むだけで精一杯。答案用に要約…

そうか…

E群の試験は7月のリベンジに挑戦することもできるんだ…どうしよう。

2018年度第Ⅱ回科目試験結果発表

2勝1敗でした。やっぱり西洋史難しい…あれだけ書いたのに中間点なしかぁ。この科目はレポートも合格していないし、このままなかったことにすることもできるんですが、再レポは時間があったら書いてみたいテーマでもあるので期限前にがんばってみようかなーと…

西洋史概説Ⅱ レポート帰還

昨日帰ってきました。おかえり。 びくびくしながら講評を拝読いたしますと、とても丁寧に読んでいただいていて、不足している部分を具体的に指摘してくださっています。感動。 もともとこの科目は「この課題で書きたかったから書いた」というだけで、もちろ…

ふごごごごご…

西洋史概説Ⅱのレポート、不合格となっておりました。今日返送されるので手元に届くのは明日になるかと思います。歴史系のレポートはほんとに難しい〜!まさか一回で合格するとは思っていませんでしたが、やっぱりだめでした。せめて講評詳しく書いていただい…

2018年度第Ⅱ回科目試験2日目

さて。 ついに! 科目試験2回分ブッチ(1回目は教室にも入らず。前回は問題を見るだけ見て逃亡しました)したフランス文学史Ⅱを受けるべく事前に準備を! しようと思っていました。はい。思っていたんです。 でも、流麗な文体で書かれたテキストを読むととても…

西洋史概説Ⅱレポート完成

先月の〆切には諦めた西洋史概説Ⅱでしたが、やはり諦めきれず、なんとか2016年度課題の最終〆切に飛び込みで間に合わせました。 不合格になった場合、同じ課題で書き直すことはできません。でも、史学専攻の先生に読んでいただいて、添削していただけるだけ…

そうじゃないんだよ、という気持ち

今回レポをあきらめたんですが、不思議なほどサッパリしています。実力足りてない!としみじみ思えました。 ぐちゃぐちゃでもいいから書いて、出して、試験受けて、再レポ書くというやり方にシフトしようと思ったんですが、新しいことを学ぶと欲が出ますね…。…

あきらめた

またもや2016年課題で始めたので急がなきゃいけないんですが… たぶんギリギリ書き上げても試験の準備には間に合わないと思うし、今回はあきらめました… 今まではギリギリで2本とか書けたんですが、さすがに専門科目だし2類だし、付け焼き刃の勉強では全然書…