新年度

4月になりました。

元号も発表されて、気持ちが改まるようですね〜(*´ω`*)

2016年度入学だった私はいわゆる4年生になるわけなのですが、卒論を今年1年で書き切る自信はないので5年生までありそうです。卒論以外の所要単位はがんばれば今年度中に修得できそうかな…。

今年度最初の科目試験は見送りますが、図書館利用登録やkccアカウントの更新のために大学には行かなくては。

試験を受けられるみなさま、ご健闘をお祈りいたします。

再レポ…出した…

4月の試験を諦めてからというものずーっと温め続けてきた再レポ2本、2017課題だったのでほんとーにもう気持ちだけは焦りながらもなぜか筆が進まず、通勤途中や友達と待ち合わせのカフェでも参考文献を触っていましたが!(触ってただけ) ギリギリ今日の日付で発送できました!はい!またゆうゆう窓口に行ってきました!

こういうのほんと今年度で最後にしたい。

心理学の方は今回ダメなら2019課題でまた書き直そうかな、くらいのドライな気持ちですが、西洋哲学史は初稿を思い切って再構成し、引用を増やして原典に忠実に書き直して、とけっこうがんばったのでこれで終われるといいなあ。でも同じ先生に採点していただけるかわからないし、こちらの期待通りに評価していただけるわけでもないので、ダメなら勉強のつもりでまたアリストテレスを読もうと思います。(たぶん2019課題にもアリストテレスはいることでしょう…)

これであとは再レポ1本と、新規レポ6本を残すのみとなりました!

4月は試験を受けないので、レポを少しでも進めて、残った時間で卒論の文献を読むぞ!

2019年度春期卒業論文指導 初回指導日が決まりました

今は添削中のレポートもないので(早く再レポ書かないとー!)kccにログインする理由もなかったのですが、なんとなく見てみたら大学からのお知らせがあって初回指導日が決まっていました。(たぶん別途メールも来ていたんですよね。大学からのメールは専用フォルダに振り分けてしまうので新着メールには含まれていなくて気づくのが遅くなりました)

絶対予備指導だと思っていたのに、なんと本指導になっていてびっくり。指導日もこちらの仕事の都合でほぼ選択肢がなかったのですが、ちゃんとその日に設定していただいていました。ありがたい。ありがたいんですが!

卒論、もはや夢や妄想ではなくなってしまったのでやばいです。準備しなくては…。